News 新着情報

JDSオリジナル カスタムヘッドライト シボレー タホ 2007-2014 シエナ 2011- ロービーム 日本光軸 車検対


JDSオリジナル カスタムヘッドライトについて

プロトタイプが上がってきましたが、テスト結果が芳しくなく追加仕様をオーダーしているのでもう少々時間がかかりそうです。
主な原因

①光量・光度の不足
ベースがバルブ規格”H7”ですと、ライトボディ(灯体)自体が小さく光の量が足りません。
HIDにすればと言う意見もありますが、最近のはメーカーも”HID不可”になっております。
アウターが溶けたり、変色したりするそうですね。クレームが多かったらしいです(^_^;)
明るさの順序は、HID>ハロゲン>LED ですのでお間違え無く。
ロービーム(すれ違い灯)の明るさは測光ポイントが6400カンデラ以上。測定場所も決まってます。
<車検に通るヘッドライトの条件/ケルビン数の目安>
https://www.diylabo.jp/basic/basic-05.html

②左右調整
もちろん付いておりません(笑) なので事前に調整して組み上げるようになります。
最大で50cmぐらい右向きなのが現状です。
もともと右側通行用に作られていますので、カットライン変えたぐらいで向きは変わってません。

と言うことで、メーカーが先走って作られた不良品の流通を危惧しております。
とりあえず、アメリカ仕様をベースに
・光量・光度アップ H7仕様
・カットラインを日本仕様
・センターポイントの修正
で対応いたします。 お問合せください。 


出来れば”H11”仕様で、HIDに耐えられるものをリクエストしております。
ただ、HID仕様はメーカーでも難しい様ですね。
トヨタ クラウン、長時間点灯でヘッドライトが暗くなるおそれ リコール
https://response.jp/article/2018/10/10/314904.html
LEDの”H11”がベストかもしれませんね。高性能な商品もあるし、ハロゲンも使えるし。



タホ 2007-2014 インナーブラック 光量・光度不足 ロービーム 日本光軸仕様ですが、車検不適合

タホ 2007-2014 インナークローム 光量・光度不足 ロービーム 日本光軸仕様ですが、車検不適合

タホ 2007-2014 インナークローム 調査中 

タホ 2007-2014 インナーブラック 調査中

シエナ 2011-16 インナーブラック 光量・光度不足 ロービーム 日本光軸仕様ですが、車検不適合


シエナ 2011-16 インナークローム 光量・光度不足 ロービーム 日本光軸仕様ですが、車検不適合
※テストは付属ハロゲンバルブを使用してます。

BNR32 GT-R オーリンズ 投入

手ごろな”オーリンズ”が手に入ってので早速取付けです。




RS-R Ti2000 との組み合わせになります。



下がりすぎなので、まえ1段上げの後ろ1段下げに落ち着きました。
でも高速だと、ギャップを越えてからのフルバンプしたとき怖いのでもう1段上げよかなぁ

”リジカラ”装着だと、各ブッシュの逃げがないので、ショックが通常より硬く感じます。
なので、減衰力の調整は最弱の20段目からはじめてみたいと思います。ノーマルは最強から7段目らしいですね。

フロントを決めてからリアに入りますが、あくまで好みですからね。今どき風の乗り心地よさげにしたいですね。
でも踏み抜ける硬さって言うんでしょうか。(^.^)
次はコンピューター行きたいですね。ブーストは1.0Kgぐらいかなぁ~ライトチューン 気分は350-400psあたり

Shop Info

店舗情報

wildstyle

〒310-0851 茨城県水戸市千波町1439-8
TEL:029-244-4000 FAX:029-244-4001
定休日:日曜日・祝日 営業時間:10:00~17:00

wildstyle LA

2675 Skypark Dr. Suite#101,Torrance,CA900505
TEL:(424)-378-1182
FAX:(424)-378-1182